ローザンヌ・パリュ広場〜大聖堂の取材&360度映像

Yukiko in Swissが撮影されたローザンヌ・パリュ広場から大聖堂までロケ地の様子です。
パリュ広場南側のポン通りからスタートし、噴水前でのカットや広場を歩くカットなどなど数多くのシーンが撮影されたパリ広場。
そして、Escaliers du Marché(市場の階段)の階段を下るシーン。
さらに大聖堂南側の階段を下ってくるシーンが撮影された場所を巡り、ローザンヌ大聖堂の入口までを撮影しています。

パリュ広場

旧市街の真ん中にあるパリ広場では様々なシーンが撮影されています。基本的には正義の女神の噴水を中心に撮影されています。

市役所前の広場を楽しそうに歩く有希子さん。

Yukiko in Swissのシーン(1985年6月撮影)

2018年8月15日の様子 お店はいろいろ変わっていますが、撮影建物は当時のままです。

正義の女神の噴水

Yukiko in Swissのシーン(1985年6月撮影)

2018年8月15日の様子 撮影された場所とは少し位置が違いますが、この噴水の前で座って話されてたことは間違いないです。

2018年8月15日の様子 噴水の全体像です。

広場の仕掛け時計

Yukiko in Swissのシーン(1985年6月撮影)

2018年8月15日の様子 正義の女神の噴水越しに見た仕掛け時計。

パリュ広場脇のお菓子屋さん

Yukiko in Swissのシーン(1985年6月撮影)

Yukiko in Swissのシーン(1985年6月撮影)

2018年8月15日の様子 撮影当時とはお店が変わっていると思います。

2018年8月15日の様子 お店の中に入っての撮影はできませんでしたが、お店の前から撮影された方向に向かって撮影しました。ガラス越しに写っている風景はそのままです。

 

Escaliers du Marché(市場の階段)

パリュ広場からローザンヌ大聖堂に登れる市場の階段です。この階段は結構長くて登るのにとても苦労しました。階段脇は所々が段になった坂があります。この階段は8世紀頃に作られたそうです。

Yukiko in Swissのシーン(1985年6月撮影)

2018年8月15日の様子  パリュ広場のお菓子屋さんの前を通り過ぎた場所にあります。

ローザンヌ大聖堂南側の階段

ローザンヌ大聖堂の薔薇窓の前にある階段。この階段かららは、バレエのシーンが撮影されたペシエール橋横のIGOKATダンス学校が入るホテルが見えます。

Memories in switzelandのシーン(1985年6月撮影)

2018年8月15日の様子

2018年8月15日の様子 橋を渡った先にの右側に見える肌色の線が縦に3本ある建物が、IGOKATダンス学校が入るホテルです。

パリ広場〜ローザンヌ大聖堂正面入口までの360度動画です。
iOSでは360度動画がYoutubeアプリでしかうまく表示されない場合がありますので、その場合はこちらからご覧ください!

Follow me!

4 thoughts on “ローザンヌ・パリュ広場〜大聖堂の取材&360度映像

  1. モトカズ より:

    楽しませて頂いております。
    只、地図に「メルスリ通り」というのがありますが、もしそこを通らなかったとすると残念というか非常に悔やまれます。
    私の勘違いでなければ、ポップ・アップ・リセエンヌの曲にのって色々お店を散策していたシーンは この通りだと判断しています。
    まぁ私もいい加減なことは言えないので、以前に撮った写真をまた確認してみたいと思います。

    1. 管理人 より:

      モトカズさんコメントありがとうございます。
      あの通りは、何か閑散としている感じがしていたので、前回も今回も完全にノーマークでした・・・・
      ショッピングシーンは、博物館の広場からパリュ広場に伸びる「マドレーヌ通り」か、もう一本西側の通りかなと思っていたのですが・・・あ〜悔しい!!
      あの日は1日で、ル・クレ〜ローザンヌ(市街地とルイ・ブルジェ公園)〜ジュネーブ(ほとんど成果なし)と回ったので、やはり見落としがありましたね。
      一都市に1日かけるぐらいの時間的余裕がないとダメですね。余裕なさすぎました。
      悔やんでも仕方ないので、次回の楽しみとします(>_<)

    2. 管理人 より:

      もう一度しっかりショッピングシーンを見て見ましたが、私の間違いを発見しました。
      ショッピングシーンでガラスに風景が写り込んでいる市役所の建物(写真)ですが、私はこの写り込みをそのままの方向で見ていたため、このシーンがパリ広場にある市役所に向かって左側から撮影されているものとばかり思っていました。しかし写り込みなので左右が逆になりますよね。よって市役所に向かって右側からの撮影で、モトカズさんがおっしゃるように「メルスリ通り」の方向から撮影されていますね!試しにグーグルアースで同じ方向から建物等を見て見ましたが、並びや風景がほぼ一致しました!(グーグルアースの写真
      さらに「メルスリ通り」にあるお店の写真から、ビデオの雰囲気が伝わってきますね!(WALPURGISという洋服屋の写真やおもちゃ屋さんの写真

      1. モトカズ より:

        ●「WALPURGIS」に関しては100%間違いないと断言できます。
        「ガラスに風景が写り込んでいる市役所の建物」が上記の写真のように見える店はこの店以外では考えられないです。
        (両隣の店もチェクしましたが間違いないと思います)
        只、お店の中身自体は当時のものと変わっているように思えます。
        ●おもちゃ屋「La Marelle Jeux Jouets Collections」に関しても ここだと思うのですが ”決定的な決め手”は見つかっておりません。
        ●他にGoogleマップ等で「The Royal Racer」という店が見つかると思いますが、ここも店自体は当時のものと変わっていますが建物自体はここで100%間違いありません。映像に観葉植物のようなものが目立っていたお店があったと思いますが、(CLOSEしていて外から眺めただけなのですが)以前はその特徴的な雰囲気そのままの店でした。
        (*昔の写真を探そうとしていますが、PCが半つぶれでヤバイ状況です・・)

        尚、上記で「あの通りは、何か閑散としている感じがしていた・・」とおっしゃっておられましたが、私が行った時も まさにそんな感じでした。
        この場所には何度も訪れたことがあるのですが、上記のどのお店も いつもCLOSEしていて、店の中に入れたことは ただの一度もありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です