ボートシーンの撮影場所はローザンヌで確定

セシルのCMやオリジナルビデオで使われていた「ボート競技の練習?シーン」ですが、ロケ場所の確定までは至ってないものの、少なくともローザンヌのレマン湖畔で撮影されたのではないかという、かなり確率の高い証拠を見つけました。
それはボートの横に書いてある「VILLE DE LAUSANNE」という文字です。翻訳してみるとフランス語でローザンヌ市という意味なので、ボートの持ち主はローザンヌ市だと思われます。

ここからはまだ仮説の状態なのですが、2018年8月にこのシーンについてモトカズさんとやりとりした際、私は対岸に見える景色を、ブルジュ公園から見た「サン=シュルピス」ではないかと書いたのですが、「サン=シュルピス」は結構住宅地なので、上のシーンのように建物が一切映らない様に撮影することは不可能との結論に達しました。

そこで初心に帰り、湖畔近くでロケまたは宿泊したであろう場所(シヨン城周辺・ルツェルン・インターラーケンなど)を再度検証して見たのですが見つからず、再度ブルジュ公園周辺を当たったときに、見つけたのが以下の360度画像です。

かなり近い感じがするのですが、皆さんいかがですかね?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です