ユッコが旅したスイスのトラベルガイド!

Interlaken

インターラーケン


Photo credit: Murray Foubister via VisualHunt.com / CC BY-SA

チューリッヒからベルン経由の列車で約2時間15分。ベルナー・オーバーランドのほぼ中央に位置し、ブリエンツ湖とトゥーン湖の2つの湖の間にある町で、町の名前となっている「インターラーケン」は湖の間という意味です。ユングフラウ方面への玄関口として、世界中から観光客、スキーヤーが集まります。私は今回の旅行でこのインターラーケンをあまり重要視していなかった(DVDにはほとんど使われていません)ので、写真が一枚もありません(残念)
しかし、写真集「いっしょにスイス」「もっと逢いたい…」では、インターラーケンで撮影されたカットが掲載されています。
有希子さんは、写真集「いっしょにスイス」のなかで、インターラーケンの山小屋風のホテルに泊まり、その部屋には天窓があり、ベッドに寝ころびながら天窓から星を眺めたと書かれています。
この町での撮影については、私のフィールドワーク不足のため、確定できるところが少なかったのですが、情報提供によりひとまず不明点を全てクリアすることが出来ました。ありがとうございます。


Photo credit: 快樂雲 via Visual hunt / CC BY-NC-ND

有希子さんが写真集の撮影で使ったホテルは、ヘーエヴェーク(ヘーエ通り)沿いにある五つ星ホテル Victoria-Jungfrau です。その他の野外撮影ポイントも、このホテルの周辺で撮影されていると思います。確定できるのは、ヘーエヴェーク・ヘーエマッテ公園・インターラーケン城です。次回のスイス旅行の際は、インターラーケン散策を忘れないようにします。

ロケ地リスト

ホテル シャレースイス

インターラーケンで有希子さんが宿泊したホテルは「ホテル シャレースイス」だと思われます。 デラックスマガジン いっしょにスイスのP28インターラーケンの紹介ページで「わたしの泊まったのは山小屋風のホテル。わたしの部屋には …
コメントなし

インターラーケン城

写真集 もっと逢いたい… SIDE.5 モトカズさんのご協力でロケ地が判明しました。ヘーエマッテ公園の東側にあるでのショットです。写真集もっと逢いたい…の写真のコメントでインターラーケンの教会というコメントに引っ張られて …
コメントなし

ヘーエ通り沿いにある気象塔

DELUXマガジン いっしょにスイス… P25 KENさんのホームページによると、有希子さんがもたれかかっているこの塔は、ヘーエヴェークの通りにある気象塔とのこと。ちなみにKENさんは、この塔で有希子さんと同じポーズをし …
コメントなし

ヘーエマッテ公園

写真集 もっと逢いたい… SIDE.5 ヘーエマッテ公園内 写真集「もっと逢いたい…」のスイス撮影アルバムのコメントを信じると、この衣装の時はビクトリア・ユングフラウの正面、ヘーエヴェークを挟んだ反対側の、ヘーエマッテ公 …
コメントなし

ホテル ビクトリア・ユングフラウ

写真集 もっと逢いたい… SIDE.6 Photo credit: Miquel Fabré via VisualHunt.com / CC BY-NC-ND インターラーケンの5つ星ホテル「VICTORIA-JUNGF …
コメントなし
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP